• ホームへ

天空について

天空の得意なこと

お客様の気持ちになって考えること

天空は『ヒアリングをする』ことが得意。

お客様のことを知らずして、お客様をアピールすることはできません。
ところが、職人気質の方や、ザ・日本人といった方は自身のアピールをすることが上手ではありません。
ヒアリングを通して、誇れるところを十分に引き出し、また、そうでない部分をプラスの要素に変えて表現していきます。

時に営業会議に参加させていただき、今のお客様を知ることで更新のご提案精度を上げることもあります。

お客様を知るための努力を、天空は欠かしません。

天空は『情報を整理し、最適なカタチをご提案』します。

ヒアリング⇒情報整理(IA)⇒デザイン の流れです。どれが欠けても効果的なものにはなりません。

例えば、広告媒体に合わせて整理すること。
フライヤーは面積が決まっています。掲載情報に限界がありますが、ホームページはそれを補うことができます。
ホームページは単体での集客効率が非常に悪い媒体なので、他の媒体でサポートしてあげることが重要です。

天空はこういったことも考えながらカタチにしていくことで、お客様に余計なコストをかけさせないよう努力しています。

天空は『お客様のことを本気で』考えます。

10年近くお付き合いさせていただいているお客さまもいらっしゃいます。長くお付き合いをさせていただくなかで、時に意見の相違からぶつかることもございます。
プロとして正しいと思っていたことも、お客様からのご意見で違った見方ができ、勉強させていただくことも・・・。
アレコレうるさい天空ですが、頼りにしていただければ幸いです。

これからも天空は、お客様のすぐそばで、お客様のことを本気で考えることをやめません。

天空へのお問い合わせはこちらから